スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「幽々子様の近くで、携帯電話は使わせないっ!」

 2009-11-27
予告通り、今週中にあげられてよかったです。
今回は妖々夢コンビ、幽々子&妖夢です。
PMC妖々夢
久しぶりの清書ですねー。しかし、相変わらず描き方が安定しないやつだwこれが絵が安定しない要因の1つなのでしょう。まぁ・・自分の技量でしっくりくるような絵が描けるまでこうやって試行錯誤を繰り返していくのは仕方がないことなのでしょう。
今回はですねー、影を主に水彩ツールを使ってみました。上手い方のイラストを見ていると、影の部分は微妙に違う色が何層にもなってるのが多いんですよ。 水彩ツールはちょいとクセがありますが、それが簡単に再現できてかなりつかえました。ブイッV
で、ですねー。自分の思いつく限りの悪いとこはー、「服のしわの少なさ」と「妖夢の右目が気になる」とこですね。
シワ。特にフリルの部分。東方を描くにおいてフリルは決して逃れられない宿命!なのですが、見ての通り適当w下書きを各時点で、ここに意識を傾けたいです。ちゃんとしないと色塗りのとき困りますしねー。
そして右目。すこし斜め向いてるので、大きさを変えたのですが・・・極端だったか?ちょっと不自然さが漂いますね。

銃は左からH&K P7M13とCOLT M733の9mmSMGモデル。マイナーです、ね?ただ、H&Kのほうはお気に入りで、ガスガン化をひそかに願っています。SMGの方は「妖夢にインパクトかつマイナーなSMGを持たせたい」と考えた結果です。古き良き時代、特殊部隊が使ってたとか。


ここから私事タイム。
メロンさんで買い物。
今月は漫画出るのおそーい。
2009.11.27comic
・銀魂    ・ツバサ
・はじめてのあく    ・未来日記
・パンプキン・シザーズ

週間物は月の始めくらいに出ていいですねー。ようやく「ツバサ」も最終回。正直よく分からなかった・・・ちゃんと読みなおそう。そして、俺のお勧め「パンプキン・シザーズ」!!これの見どころは話が進むたびにワクワクが止まらないストーリーにあります。緻密に練られたストーリー構成は、見る人の心を奪う。ぜひ一巻だけでも読んでみてください。
そして!こちら!
SH1
出ました!!我らがSOUND HOLICの新譜(そこまで新しくない)
”Wind Gazer”と”Phantom Dreamer”!!
もともと俺はSWING HOLICの方のファンでして、そこからSOUND HOLICへと行ったのですが、この二枚の発売当初。俺は「ロックonly、しかも男の東方アレンジとか」等思っていました。
が、今では709sec.さんにメロメロですw
さすが、サンホリ。キャリアが違えば出来も違う!特に”Wind Gazer”の”Karakuri Watercolors”は神曲。原曲も神なのですが。好き好きにとり大好きにとり。
[SOUND HOLICの”Phantom Dreamer”告知ページ]

さて、予告。
まあ、次のイラストは未定。プリズムリバーが描けたらいいなぁ、程度の予定です。
あと、これも完全に考えてるだけなのですが、東方の純愛ノベルゲームを作りたいと思っています。絵が安定していないし、アウトラインもまだ製作中なのでこのまま幻想入りする可能性も高いですが・・・出来るだけ形にしたいなぁと思っているので、もし需要があるなら、乞うご期待ってことでひとつ。
スポンサーサイト

「2012」見てきました。しかし、その2時間前・・・

 2009-11-23
それはF県K町にあるショッピングモール。そこに店を構えるイタリア家庭料理店でハニートーストに蜂蜜を追加してもらた時のことだった・・・


「あ・・・ありのままあの時起こったことを話すぜ!
『急にウエイトレスが”ぶんぶんぶん”を歌い始め、トーストに蜂蜜をかけ始めた』。
な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・
思わず噴き出しそうだった・・・くすぐったいだとか恥ずかしいだとか、
そんなチャチなもんじゃ断じてねえ。
もっと痛々しいものの片鱗を味わったぜ・・・」


あそこで絶対バイトはしないし、勧めない。心に決めました。

この間、地球滅亡の危機を描いた作品「2012」という映画を観てきました。
ぱっとした作品がない最近、ようやく目を引く作品が出てきたので見に行きました。
一言で言うと、  まぁ面白かった。
よかったらみんなも見るといいよ。
↓ネタばれ含む個人的な感想
面白かった。テンポがよく、CGや演出もなかなか良く、映画館で見てよかった。
前半はコメディー色が若干強く、物書きである主人公の、家族を連れたクレイジータクシーばりの脱出劇にスポットがかなり当てられていた。それのおかげで若干喜劇っぽくなっていたが、実際は死傷者ン億人の大惨事だw
あと、「なぜ死なせたし」という感じのキャラも数人。本当になんで死なせたんだろ…
最後のてんやわんやは明らかに原因主人公。「ハムナプトラ」みたいな
「原因は自分たちなのに、それを解決したら感謝された」見たいな感じになってる。
ラストは「俺たちの明日はここから始まるんだ」的なラスト。地球滅亡なんだから「宇宙戦争」みたいな人間の醜さ的な描写があっても良かったかもしれない。

以上。

いや、面白かったのは本当っすよ。お勧めとまでは言えないが、見て損はしません。

さてさて
このブログのメイン、イラストなのですが・・・COMING SOON!!
今週以内には新しいイラストをあげますっ!!
あとメロンブックスさんのところで少し買ってきたアイテムも紹介したいです。
新しいイラストはぁ!!
東方×銃器です。
乞うご期待!!

ブラック羽川の破壊力が半端なかった

 2009-11-17
風邪完治。

そういや化物語の「つばさキャット」を見ました。当初は、原作持ってるし、八九寺のイチャイチャとなでこのニヤニヤシーンが見れれば、ロリコンの俺としては羽川編はいいかな。と、考えていたのですが・・・すみません。羽川様は女神様です。
パジャマ姿はもちろん、あの最後の数秒だけ出演のブラック羽川。あいつがもう半端なかった。生きてればこんなこともあるんですねー。

と、言うわけで、今回は化物語から羽川翼をズームイン。主線がシャーペンのままの落書きですが。
羽川
今回はまぁまぁかな、と自分では。ただ服のシワ感が少ないのと、ノーマル羽川の表情がw何があった、ノーマル羽川!
あと、イラストを描いていていつも思うのですが、影はもうちょっと濃いほうがいいのでしょうか?少々分かりづらい。

さてさて、とうとうCOD:mw2が発売ですね♪この前、心当たりのない人からフレンド依頼が来てプロフィール調べたらmw2のトロフィーがありました。外人か。
PVを見る限り、今回は前回と比べて映画的なアクションが多そうな気がします。また我々に新たなる刺激を与えてくれるに違いありません。

あと「低燃費少女ハイジ」が面白かった。

なんてこったい・・・

 2009-11-09
お元気ですか?僕は病気です。風邪をひきましたぜ。
クッキングパパを読みながらあったまるスープを作っている次第でございます。

で、見てよこれ・・・
ホットミルク
これが俗に言うスランプというものでしょうか。描いた俺から見てもイマイチっていうか・・・残念な。
落書きなのですが、今回は影をメインに塗ってみました。そこだけはいいと思う、の、ですが。
目が大きい、のか?顔と頭部のつくりがイマイチっぽいですね。
こんなんでも主線をしっかり入れたらよくなるのかしら?
背景が絶賛迷走中ですねw暗闇の中でありながら温かさを感じる背景にしたかったのですが。


このイラストは「ホットミルクがウマい!!」というのを主張したく描きました。寝る前に一杯。あったまっていいですよ。
この前紹介した湯布院で買ってきた、そよごという花から取れた蜂蜜を入れて飲んでおります。何というか・・・蜂蜜臭さ(?)があまりないのです。なのでミルクに入れても、ほんのり隠し味程度の風味でちょうどよいです。

あと最近、ニコニコ動画が全然見れなくてイラッ☆とします。あと見にくいぞ、運営。でもがんばってるのはわかってるからな?運営。本気でプレミアム検討中です。


さて・・・・このイラストが「けいおん!」の律ちゃんだと分かった人が何人いるか・・・

ちょっと落書き

 2009-11-03
東方BHD
久しぶりに『ブラックホークダウン』を見てたら、したくなった。
落書きってことで、初めの頃みたいに主線もシャーペンのままで、ちょっとためしに水性絵具ツールを使って塗ってみました。

にとりの顔が若干おかしい感じがします。・・・縦長になってるのだろうか?
あと背景ですかね。模写って意外と難しいです。ヘリのダウンウォッシュのはずなのに、まるで霧。サイレントヒルかここはw建物も幼稚ですね。
地面のデコボコ感がうまくいかないのも考えものです。
銃の色が少し緑がかかりすぎかな?鉄の雰囲気を出したかったのですが考えてみます。


さてさて、一段と寒くなりましたねー。紅茶・コーヒー・ホットミルクが恋しくなる。思えば秋も短かったなぁ。俺は甘党なので、コーヒー通からしてみれば邪道っちゃ邪道なんですかw
私生活が忙しく、絵もなかなか更新できなさそうなので、来月から購入本紹介もいきますかね。一か月に五千円近くかけるので結構紹介できると思いますよ。

あと、最近、東方ばっか描いてますね。自分が描きたいのを描けばいいのでしょうが、ジャンルが固まるのもあれなので、なんとか頑張りたいです。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ミニパト

Author:ミニパト
常に背水の陣なヌル銃オタク。
自分でイラストを描いてはPixivやニコニコ静止画などで公開してます。

ちなみにリンクフリーです。むしろリンクしてください。

冒険者カウンター

そして、あなたも遭難者?

カテゴリ
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。