スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『チルドレンレコード』でマリーが本気を出してる理由を想像する。

 2012-08-24
実に突飛な少年少女の話。
「私はきっと、明日も忘れない」


くうううううう!!!かっけえ!!!!かっけえわぁ、楽しいわぁ!!カゲプロ!!いえあああぁぁぁぁあああぁあぁあ!!マリーちゃんぺろぺろ!!モモちゃんぺろぺろ!!エネ嫁に来てくれえええぇええぇ!!!

と言うわけで(どういうわけだか)、今回はカゲロウプロジェクトの漫画を描いたので、ご紹介です。
カゲロウ紹介

知らない方は全然知らないと思うんですが・・・

まず始めに、簡単にカゲロウプロジェクトとは?から。

カゲロウプロジェクトとはじん(自然の敵P)さんによるメディアプロジェクトであり、ニコニコ動画・CDで公開されてるボーカロイドを使用した楽曲を中心に小説(KCG文庫)・漫画(コミックジーン)で描かれる”目にまつわる話”です。

かなり奥が深いのですが、簡単なあらすじ↓
これは8月14日と8月15日の物語。引きこもり青年:シンタローと、彼のパソコンに住み着く謎の電脳少女:エネ。 シンタローの妹である悩み多き新人アイドル:モモと、謎の”目にまつわる能力”集団『メカクシ団』:キド・セト・カノ・マリー。 記憶喪失青年:コノハと、”14日と15日の悲劇”を繰り返すヒヨリとヒビヤ。真夏日のある日にある街で起こった一つの事件を中心に、様々な視点が絡みあっていく・・・。


意味不ですね(エー だからと言って、詳しい内容を話しちゃうと小説やらのネタばれになっちゃうんでw もっと詳しく、具体的に知りたい方は↓に色々リンクさせておくのでソチラで

<『カゲロウプロジェクト』マイリスト>


<メカクシ団作戦本部(「カゲロウデイズ」メディア展開プロジェクト)>

<カゲロウプロジェクト - Wikipedia>

<カゲロウプロジェクト【ピクシブ百科事典】 >

<以前ちょっと紹介した過去記事>

で、今回の漫画がこちら↓

マリー赤1

今回は新譜『チルドレンレコード』にインスピレーションを受けて『メカクシ団』の日常を描いてみました。題名は
『マリーは赤く燃え上がっているのか?』

ここで必要な情報はー・・・

・メカクシ団団員No.4:小桜茉莉(マリー
・『目を合わせる』能力(目を合わせた相手を一時硬直させる)
・引きニート2年目
・実は隠れ腐女子


って感じですね。この子に関してはこちらの歌を聴いていただければさらに愛着がわいていただけるかと。(え?)



続きは↓に貼っていきます。いつも通り自己反省が入るので見にくいかもしれませんが、ご容赦ください><


次回予告↓
未定。

『チルドレンレコード』でマリーが本気を出してる理由を想像する。 の続きを読む

スポンサーサイト

【第9回】紹介コーナー【ゲート ~自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり~】

 2012-08-22
おひさです☆

しばらく更新しなかったので、買った本がだいぶ溜まってしまいましたっ。
なので、今回は購入本紹介オンリーでやっていきたいと思います。

まずはお勧めの本から。
今回のお勧めは
ゲート ~自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり~
ゲート 1―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)ゲート 1―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)
(2012/06/15)
柳内 たくみ

商品詳細を見る

あらすじ↓
20××年8月、東京・銀座に突然開いた『門(ゲート)』から中世ヨーロッパの騎士のような姿をした異世界の軍勢が出現、多数の民間人を殺傷したが、陸上自衛隊と警察はこれを撃退した。日本政府は、『門』の向こう側の世界を「特別地域」略して「特地」と呼び、その実態調査と事件の再発防止のために自衛隊を派遣、特地側の『門』を確保する。そんな中、年期の入ったオタクであり、銀座事件でも活躍した伊丹耀司二等陸尉は”特地”の偵察中、ドラゴンとそれに襲われる村を発見し、交戦の末、村人を救出する。それがきっかけで3人の美少女(魔法使い、ハイエルフ、亜神)と関わりを持ち、彼女たちの力を借り”特地”の奥へと踏み込んでいくが・・・。超スケールの異世界エンタメファンタジー小説が、待望の漫画化!!

と言うわけで、簡単に言うとミリタリー(自衛隊)×ファンタジー物です。
この作品の読みどころは、リアルな軍事描写なのにファンタジーな世界の描写もしっかりしてるところです。その独特な雰囲気に惹かれます。
こちらの作品、元自衛官の柳内たくみ先生が書く全5巻の小説でして↓
ゲート―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編ゲート―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編
(2010/04)
柳内 たくみ

商品詳細を見る

それを『迷彩君』『コンビニDMZ』などの本格ミリタリーアクションを描く竿尾 悟先生が漫画化したのですからリアルで面白くない訳がないんですねー。
コンビニDMZ 01 (ヤングキングコミックス)コンビニDMZ 01 (ヤングキングコミックス)
(2007/10/09)
竿尾 悟

商品詳細を見る

原作ではお約束のラブコメ展開もありまして、漫画として読める日が楽しみですねw
漫画自体はWEB漫画で、一話と最新話はアルファポリスさんの所で読めるので、気になった方は是非ご覧ください!!
[アルファポリスWAB漫画セレクション]



というわけで、残りはこちら↓

comic2012822

『ゆるゆり』 アニメがおもしろかったんで。アニメもミニパト一押し!!
『らいかデイズ』 ほのぼの系4コマ。程よくリア充しやがって・・・
『岳』 クライマックス!!それぞれの頂上を目の前にした草介と三歩。しかし・・・
『はじめてのあく』 最終巻!告白ラッシュ!!
『僕は友達が少ない』 理科との気まずい関係。そして星菜のまさかの・・・。
『夢喰いメリー』 エルクレスの正体がとうとう判明!!その正体は・・・。
『PEACEMAKER』 因縁の場所で、あの男”エマーソン”が!!
『ハヤテ×ブレード』 あるようでなかった、モカVSハヤテ戦!!
『シスプラス』 三女腹黒すぎだろw
『ぎんぎつね』 神主の1日がわかって面白い巻でした。本当にこの漫画いいなー。
『イエスタデイをうたって』 待望の新巻!!正直、話、忘れてたw
『宇宙兄弟』 ヒビト、パニック障害を克服か!?
『東京自転車娘』 東京観光本にはもってこいです!
『となりの関くん』 だいたい横井さんもノリノリ
『げんしけん』 「男の娘に興味があるなら僕が教えてあげるのに・・・」

最近いろいろ厳しくて、最新刊を”最新”で買えないんですよねー・・・w


あ、そうそう。
このブログ『sketch WALL』が株式会社リクルートの子会社:bestmaniaさんのサイト『マンガ・アニメ・BLマニア』の『青年向けコミックス関連サイト』というコーナーにて紹介させていただきました!
すごくうれしいです!! が、このブログ、イラスト紹介がメインなのよねw 大丈夫かっ!?
マンガ・アニメに関するおすすめの口コミ書評・レビュー情報をまとめて紹介しているサイトで、公式と別な個人的で新鮮な紹介が見れると思います。
リンク欄からも行くことができますので、気になる方は是非是非。


次回予告↓
今人気のボカロ(IA)曲シリーズ『カゲロウプロジェクト』の漫画を描いてみたのでご紹介。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ミニパト

Author:ミニパト
常に背水の陣なヌル銃オタク。
自分でイラストを描いてはPixivやニコニコ静止画などで公開してます。

ちなみにリンクフリーです。むしろリンクしてください。

冒険者カウンター

そして、あなたも遭難者?

カテゴリ
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。