スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

銃は一般人が持つからこそ萌えるもの。だと思う。

 2012-03-06
どうも。大男ですが大好きなのは小型銃。ミニパトです。

今回はちょっとした落書きと、それのモチーフとなった小型銃をご紹介。

落書きはお気に入りのフラッシュゲーム『マテリアルスナイパーアイリスちゃんです。

寝起きアイリス

相変わらずライフルは持っていませんw
落書きと言えど、塗りが荒々しいですね。構図はともかく、アングルも悪いと思います。
落書きでそこそこ描けるようになりたいものですね。

そんなアイリスちゃんが持ってる銃はこちら↓
M49

S&W M49 ボディーガード
コンパクトキャリーリボルバーの決定版ですね。普通のよりも小型で突起が少ない”チーフスペシャル””スナッブノーズ”と呼ばれるタイプであり、そんな中でも、ハンマー部も丸いパーツに覆われていて引っかからないという点にあります。
個人的に、全力で武装して相手を殺しにかかる軍とかよりも、いざと言う時にあわてて引っ張り出して構えるホームセキュリティが最高だと思ってますからw
最初は細い木目調グリップが付いていましたが、サバゲでPMCコス時のバックアップガンとしても使うのでモダン調のホーググリップに変更。サイトも見にくかったのでフロントサイトを白く塗ってます。
余談ですが、こういう小型リボルバーがかっこよく見える映画はやっぱり『宇宙戦争』ですよね?w

続きの方に購入本紹介を書いておきます。気になる方はどうぞ↓

次回予告↓
あっきゅんなう!
今回お勧めする漫画はこちら!
『デンキ街の本屋さん』
デンキ街の本屋さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)デンキ街の本屋さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2011/11/22)
水あさと

商品詳細を見る

あらすじ↓
主人公・海雄(うみお)のバイト先〈BOOKS うまのほね〉。そこではみんな何かのマニアだったり、コアなファンだったりとちょっと濃い目のキャラ多い。仕事を教えてくれる先輩の”ひおたん”、いじり大好き青年”カントク”、あっち系趣味な少女”腐ガール”、同人作家のはしくれ少女”センセイ”、今のとこスペック不明”カメ子”。水あさと先生が描く、コミック専門書店で働く人たちの<本屋 de 青春>グラフィティコメディ!
 

ユルフワ青春系に定評がある水あさと先生がオタクライフを描いたと言うと、それはもう買うしかないですよねwそれで、普段お世話になってるアッチ方面本屋の方々はこれだけ苦労してるんだー、とシミジミ思ったりできる一冊です。

残りの漫画はこちら↓

2012.3.6comic

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』 悪い意味で痛いJKのソロライフ漫画
『つぐもも』 珍しく露出が少ない回。
『忍弾』 銃×学生×忍者というよく分かんない世界観のラブコメ。
『海の御先』 ついに・・ついに・・・!え、全員とやるの?
『藤村くんメイツ』 表紙がメイド氷室なのに氷室さんの見せ場はないんですか!?
『℃りけい』 学園祭ついにはじまる!とのえと彩の休日も。
『スケッチブック』 自分は麻生夏海ちゃん派です。福岡人だし。
『キルミーベイベー』 ソーニャちゃんの仕事を見たことない。最近不景気だし、もしかしたら・・・
『パンプキンシザーズ』 合同会議場襲撃事件!それぞれの思惑が交差する中、ついに伍長が倒れる・・・!
『さんかれあ』 前代未聞!ヒロイン=ゾンビっ娘のアンデッドラブコメディー!
『ピースメーカー』 第2部開始!!あれから数年、かつての仲間たちは新たな戦いに・・・!
『アイアムアヒーロー』 生存者の集落崩壊。そして、英雄、ついに発砲!!
『S-最後の警官-』 バスジャック事件クライマックス。日本での特殊部隊のあり方とは・・・?
『6000』 深海閉鎖ホラーサスペンス。生存者から聞かされる過去の惨劇とは。そして、とうとう異変が!
『マホロミ』 幻としてみる”建物の記憶”。そして同じ幻を見る謎の少女とは。
『絶対可憐チルドレン』 WW2の恭介のストーリー。ついにすべてが動き出す。
『はじめてのあく』 4か月連続発売!これはwktk!
『銀魂』 金魂
『さばげぶっ!』 噂のなかよしで連載中のサバゲ漫画。内容はユルいからあんまり怒らないでねw


小説の方はこちら↓
2012.3.6novel

『パパの言うことを聞きなさい!』祭り。アニメも絶賛放送中ですが、アニメと全然違う世界が展開されていて楽しめます。
『少女不十分』 西尾維新、原点復帰。今までのようなドラマ性もアクション性もないですが、それでも西尾維新の集大成と呼べる作品でした。
スポンサーサイト
コメント
>>こういう小型リボルバーがかっこよく見える映画はやっぱり『宇宙戦争』ですよね?w

私もそういう状況、相当好きです。  結局捨てちゃったけど。
【2012/03/31 20:23】 | 弾切れ #- | [edit]
素敵ですよね! また買い直したらいかがですw 今はモダンっぽいパフォーマンスセンターカスタムなど出てるので。
【2012/04/03 14:07】 | ミニパト #- | [edit]
いや、劇中でトム・クルーズが銃突きつけられて捨てちゃった、という意味でした。
説明不足すいません・・。
【2012/04/04 20:27】 | 弾切れ #- | [edit]
あ、あwそう意味でしたかwすいませんw

結局、拾われて使われていましたね。人間も怖いというのを表したシーンでしたね。
【2012/04/20 07:21】 | ミニパト #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://minipat.blog99.fc2.com/tb.php/102-8b6534a4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ミニパト

Author:ミニパト
常に背水の陣なヌル銃オタク。
自分でイラストを描いてはPixivやニコニコ静止画などで公開してます。

ちなみにリンクフリーです。むしろリンクしてください。

冒険者カウンター

そして、あなたも遭難者?

カテゴリ
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。