スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

(素人)ギリースーツ製作記

 2012-09-11
スナイパー  それは男の夢
スナイパー  それはプロの証
スナイパー  それは快感!


今回はそのスナイパーにとって素敵な服、ギリースーツを作ろうと思います!

ギリースーツとは、
ギリースーツ0
スナイパーなど、隠密・待ち伏せを必需とする兵士のために作られた迷彩です。
最近の通常迷彩が色々な状況・オールグラウンドに対応出来るようになった主流に対して、ギリースーツは特定の地形に特化し、その結果かなりの迷彩効果を発揮するように作られています。
その特異なフォルムから、あの子供番組に出てくる赤い毛むくじゃらと隠喩されることも。


そんなギリースーツは普通に買えば2万円以上し、その高価さに嘆く声も多かったかと思います。そして買ってみたら買ってみたで、日本の地形に合わなかったり・・・。
そこでこんな考えが。
(そうだ、自分で作った方が安上がりで、色も選べるじゃん?)
と。

と言うわけで、ギリースーツ製作記(兼反省会)、はっじまるよー♪

バカナオトコダ ソンナ ナマヌルイモンジャナイヨ ぎりーすーつツクリハ・・・

次回予告↓
椛が日本のお巡りさんコス!!
そんなこんなでギリースーツ製作するわけですが、今回はフィールドでの着替えの手間も考えて上半身だけのギリースーツを作ろうかと思います。それでは最初から、順を追って説明していきたいと思います。

【1:参考資料集め】

物作りの基本の基本、初歩の初歩ですね。今のご世代、ネットからいくらでも手に入ります。いい時代ですね。
今回参考にしたのはこちら↓

・[動画]ギリースーツの作り方←!メイン!
・アンタレスささきのサバイバルゲームブログ
・ウィキペディア[ギリースーツ]
・[動画]How to Make a Ghillie Suit
・ディスカバリーチャンネル「陸軍スナイパー養成学校」


また「ギリースーツ」「Ghillie suit」で画像検索すると、いい写真が引っ掛かります。
あと、目的の地帯の写真を撮ると、PCなどで色の確認ができて便利ですね。


【2:材料】
今回はこのようなものを用意しました。安上がりに仕上げるという目的もあるので、家にあって使えそうなものはばんばん使っていきましょう!!
ギリースーツ1

・BDU(迷彩服 目的の色にあった迷彩の方がいいです><)
・帽子(何でもいいです)
・ネット(目の大きさが1~2cm 全体で2×2M 今回はゴルフ用ネットを使用)
・麻紐(毛糸でも可)
・染め粉(詳しくは後ほど)
・ゴム、革用ボンド
・スプレー(ネット、帽子などを塗ります)
・結束バンド(小さいもの)


あとは、ハサミ・コンロ・鍋を用意してくださいね。
これで合計6.000円です♪


【3:ネット張り】

まず、服にネットをとりつけます。このネットにギリージュード(色のついた紐)を取り付けることになります。
まず、新聞紙などでネットの切り取り型をシュミレーション
ギリースーツ2

それに沿ってネットも切っていきましょう。
切ったネットは帽子と合わせて、スプレーで色を塗っていきます。緑色の迷彩なら、ネットは何もしないか、艶消しスプレーだけでいいと思います。
ギリースーツ3

ネットの貼り方は背中一面・肩にちょっと・脇下・肘から上くらいに貼ります。
ネットの固定の仕方は数か所、だいたいネットの端っことその中間に合わせてBDUに穴をあけ、そことネットに結束バンドを通し固定します。
その後細かくネットとBDUをボンドで固定。結構ボンドは強度があるので安心していいです。
ギリースーツ4


【4:ギリージュード作り】
さて、ギリースーツの要となるギリージュードを製作します。
まずは、買ってきた麻紐を洗いましょう。
ギリージュード5
今回は紐だけじゃ足らず布も使用しました。布の方が本場のギリーで使われる正統派なんですが、処理も大変なうえホコリがこれでもかってくらい出るので紐の方がお勧めです。

その後、染め粉の手順通りに染めていきます。
ギリージュード6
今回の染め粉は『RIT』を使用。色は落ち葉を想定しているので、『TAN』『ココアブラウン』を中心に『ダークブラウン』『ケリーグリーン』を。また『イエロー』も買って、ときどき混ぜることにより色に微妙な変化を出します。
そうやって染めた物を再度洗い、色がでなくなったら干します。
ギリージュード7

猟奇的な殺人現場に見えなくもない。

こうやって出来上がったもの、その説明がこちら↓
ギリースーツ8
①(ほぼ)無加工
ほぼ麻そのままの色です。洗う際に、ほかの奴とかと一緒に洗って少し色がついたくらい。
②ココアブラウン
ココアブラウンで普通に染色。赤が強いようなので、これを固めると少々目立つかと。
③ダークブラウン
ダークブラウンで普通に染色。ウッドランドのようなブラウンで良さ気ですが、過信は禁物。これも固めると目立ちます。
④ケニーグリーン(弱)
ODでは濃すぎ、ケニーグリーンは明るすぎだったので、20分のところを10分だけ茹でこのような色合いに。
⑤ココアブラウン(極弱)
ココアブラウンを5~10分だけ茹でます。このようにしてアクセントをつけていった方がいいようです。
⑥ココアブラウン(極弱)&ケリーグリーン(極弱)
⑤を再び④で染色。このようにするとフレンチベージュのような色合いが出せます。出せました。
⑦ダークブラウン(弱)&ケリーグリーン(弱)
⑥の濃い版みたいな感じです。


【5:ギリージュードを結んでいく】
これがかなりの手間がかかる単純作業です。
ギリースーツ9
下から上へ、適当な長さにジュードを切り結んでいきます。サバゲに使うためモッサリし過ぎるとヒット時に分からなくなるので、適度に。

出来ることなら現地でして、ときどき比較した方がいいかもしれないです。

【6:完成&現地テスト】
ちまちま結んだかいがあって、完成しました!!
{正面}
ギリースーツ10
{背面}
ギリースーツ11
どうせ寝転がるからと思って正面は手をつけなかったのですが、これなら下のBDUをデザート系にしとけばよかったですね・・・。

それでは、現地テストです。
ギリースーツ12
単体で置くとこんな感じです。色合い的には問題なさそうですね。

実際着てみました。
さて、私はどこにいるでしょう?
ギリースーツ13
まぁ、分かりますよねw


【まとめ】
6.000円の割にはそこそこのクオリティができたかと。ただ、アサルトライフルも狙撃銃も同性能になった現在、正統派スナイパーとしては迷彩スキルが重要になってきますね。
全身ギリーの方が迷彩効果が高いのは確かですが、機動力も落ちてしまいますので、どれをとるかが肝になってきますね。
今回、落ち葉迷彩なのに下のBDUがウッドランドだったので目立っちゃいますね。家にあったのがこれだったんで・・・
機動性を確保するなら、自衛隊迷彩マルチカム迷彩などを使うって手もあるので、自分のスタイルに合わせ出て選んでいただけたらと思います!!
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://minipat.blog99.fc2.com/tb.php/112-5b38635a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ミニパト

Author:ミニパト
常に背水の陣なヌル銃オタク。
自分でイラストを描いてはPixivやニコニコ静止画などで公開してます。

ちなみにリンクフリーです。むしろリンクしてください。

冒険者カウンター

そして、あなたも遭難者?

カテゴリ
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。