スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

【第二回】紹介コーナー【マンガ】

 2010-01-17
今月はテスト期間でイラストがなかなか描けないから、紹介回ってことでひとつ。

<マンガ>
今回ご紹介するのはハートフルリリカルファンタジーの傑作、
「タビと道づれ」
タビと道づれ 1 (BLADE COMICS)タビと道づれ 1 (BLADE COMICS)
(2007/04/10)
たな かのか

商品詳細を見る


あらすじ↓
少女タビは古い友人に会うために幼年期をすごした島へ行くことにする。しかし、そこで出会った巡査のニシムラさんとユキタと言う青年に、この島で奇妙な現象が起こっていると教えられる。
   『この島にいる人間は島を出られない』
                     『この島の路は人を襲う』
                               『この島は〈今日〉を繰り返す』    …と。
なぜか『〈今日〉を繰り返す』影響を逃れている三人は事態の解明のため協力する。しかし、彼女たちの前に『セキモリ』と呼ばれる能力者があらわれ…
人は大事なものを守るため、駆け回り、助け合い、そして、戦う。
海と坂と路地の街"緒道"を舞台に綴られる青春迷走リリカルファンタジードラマ!!

と言った話です。
上記のあらすじじゃ分かりにくいが、ものすごくノホホン系です。
この話の第一の見どころは、人が持つ弱さや傷。そういったものを人とぶつかり合い、触れ合い、乗り越えていく。そういったところにあると思います。この話の登場人物はみんな弱さや傷を背負っています。彼らがそれを乗り越えていくのを見てると、読んでる自分も優しくなれる気がするのです。
そして、表紙を見て分かると思いますが、舞台の雰囲気がとてもいい!!この自然と下町雰囲気にありふれた環境を楽しむとこもこの本の醍醐味です。僕が自然系の背景を描く時、この漫画を資料として結構つかわさせていただいてますね。ありがたい話です。
ユキタとタビの掛け合いや、めくるめく展開。特にタビの天然さにも惹かれていただきたいですwタビかわいいよタビ
癒させたい方にはぜひ、お手に取っていただきたい作品であります。



はいはいはいはいはーい。
いかがだったでしょうかー?次回は映画の予定です。サスペンス系の。乞うごきたーい。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://minipat.blog99.fc2.com/tb.php/26-34bc3f27
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ミニパト

Author:ミニパト
常に背水の陣なヌル銃オタク。
自分でイラストを描いてはPixivやニコニコ静止画などで公開してます。

ちなみにリンクフリーです。むしろリンクしてください。

冒険者カウンター

そして、あなたも遭難者?

カテゴリ
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。