スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

阪本×なの流行れ。

 2012-01-30
太っちゃったなー。動かなきゃなー。ダイエットかなー。
あ、どうも、僕です。
キーボードで”です”ってタイプすると80%の割合で”でうs”ってタイプミスするんですよ。僕だけかな?

そんなこんなでNHKで再放送が始まり、再び話題再燃焼中のアニメ『日常』をベースに漫画描いてみました

阪なの

題して『おしゃべり猫とするロボット』。お題の通り、阪本×なのの漫画です。あんまり有名なカップリングではないですが、僕的には押したいカップリングだったり。
そして、なんと今回はちゃんとしたトーン機能を使い描いた漫画です。
今まではフリー画像のトーンを張り付ける形で使ってたのですが、イラストスタジオでも使えるトーン素材を有料DLし(3,000円なり)使ってみました。それなりの漫画っぽくなってたらいいな。

今回、Pixivで、この『おしゃべり猫と恋するロボット』でランキングに入りました!!初ランキングです!!!ランキング入りのメール初めて見たなぁ・・・感激。

・漫画ルーキーランキング
 第89位
・男子に人気
 第372位


だそうです。これも皆さんのお声援のおかげでうs!感謝感激雨霰!!あ、タイプミス。

この勢いをキープできればいいなと思いながら、無理だと分かりつつ、これくらいの意気込みでやって行こうと思っております。

続きをの方で公開&見直し。興味のある方はどうぞー。

次回予告↓
新しい銃を買ったのでそれのレビューの予定。
ではでは、『日常』の漫画、『おしゃべり猫とするロボット』です。本家様の足元にも及びませんが、シュールな面白さを再現できてたら幸いでございます。


それではまず表紙
阪なの表紙
この漫画で唯一のカラー。線は重い鉛筆、肌の部分の影は淡い鉛筆で、服の影は水彩ツールです。右下の”OBK”のTシャツとかこう言うのがちりばめられているのが日常の面白さの一面だと思うので、この漫画でもちりばめていきたいなと。


1ページ目。
阪なの1
入り的な何か。ここら辺はアニメで言うと場面転換カット。原作で言うと扉絵(どちらかと言うとヘルベチカスタンダード寄り)。
日常ワールドでよく見るこの太陽みたいな笑顔の物体。実はこれ、ちゃんと名前があって”KAMAKURA”と言います。
これから先の線画はシャーペン。文字のフォントはGungsuhcheです。


2ページ目。
阪なの2
なのが震えてます。
鍋のトーンはちょっと失敗だったかな?と。髪は黒で塗り透明度を80%まで下げてます。
文字のフォントはHG丸ゴシックM-PROです。


3ページ目。
阪なの3
G様。基本的に描き方は原作の漫画をリスペクトしてます。
横のこけしは可愛いかなと思い勝手に描いた。
こうして描いてみると、原作みたいな手書きっぽい文字って難しいんですよねー。

4ページ目。
阪なの4
ロックンロールいただきました。アニメ・原作でもおなじみのこの表現。
ネジのトーンは若干失敗していますねorz
どもるなのは可愛いと思う。


5ページ目。
阪なの5
アンコールワットの背景頑張った。その反面、(このギャグは分かりにくかったかな)と反省w
ロックンロールの再来(アンコール)とかけてます。
横線のトーンをなのにかけてます。そうすることで想像してるのを表現できるかな、と。


6ページ目。
阪なの6
先っぽが四角になっているこの吹き出しは原作譲りです。
セリフのフォントはフリーDLしたF910コミックW4-IPA。ひらがなが明朝体、漢字がゴシック体になるのが特徴です。


7ページ目。
阪なの7
阪本さんアクションシーン。
集中線の素材も販売してたのですが、このくらいなら出来るかな・・・と。やり方は中心で交わるように直線ツールで四方八方に線を引き消しゴムで消す。
打撃を現すために塵っぽい黒を点々とさせています。


8ページ目。
阪なの8
なのを淡く見せたかったので、髪はかけあみツール、瞳も灰色に。
ゴキと阪本さんの手は手前にあるように見せたかったのでトーンをかぶせてみました。


9ページ目。
阪なの9
さかもとのしっぽをふるこうげき!!
背景にトーンを貼り、黒と白の線を一定方向にピッピッと引きました。
尻尾も躍動感を出したかったため、黒のべた塗りではなく、雑な線で塗りました。


10ページ目。
阪なの10
ほら!シンクのところ!!最初に描いてたKAMAKURAブラシが!!


11ページ目。
阪なの11
スタッ
床もフローリングを現したくて横線トーンを入れてみました。線も直線ツールなどを使っていますが、その上から上書きして不揃い感を出しています。


12ページ目。
阪なの12
キャーサカモトサーンカッコイー


13ページ目。
阪なの13
その時、なのに電流が走るシーンですね。
ズキューンは別にジョジョを意識してるわけじゃないんですが、無意識にインスパイアされてる感じwさすがやわー、ジョジョー。


14ページ目。
阪なの14
ドキドキやら、ギュイイイイイやら、なのの考えてることやら、いろいろなモノが詰め込まれて、賑やかなコマですね。そこんとこどうにかならなかったかな、と思ってましたがどうしても表現したかったので。


15ページ目。
阪なの15
目がグルングルン。実にメダパニ。こういう表情は好きですよ。
このコマは前のコマを大きくしたのですが、横のサイズも変わってしまって前のコマと比べてスリムに。ちょっと気になる。
”アレ!?”のフォントはHGS創英角ポップ体。


16ページ目。
阪なの16
阪本さんの目って意外と難しい。。。
心の声ですが、あえて明朝体を使用。
ちなみにこのページは後々使いまわすことに。


17ページ目。
阪なの17
ネジ回りなの可愛いよネジなの。
ふたたびKAMAKURA。ちなみに冷蔵庫のマグネットは”ちっちゃい熊”。ヘルベチカではかせが捕まえて、日常5巻を買って森に帰って行きました。エプロンのキャラは蛇や鳥に見えますが、これは”モグラ”だそうです。”平和”と書かれてることも。結局何なんでしょうね。


18ページ目。
阪なの18
16ページ目の使いまわし。


19ページ目。
阪なの19
Q
背景は上から下へのグラデーショントーン。阪本さんもかけあみにしています。


20ページ目。
阪なの20
見つめあう二人、高鳴る鼓動。胸熱です。思うところが違うくても。
この背景は描いてて楽しかったですw右の段ボールはアニメ版で阪本さんが最初に入っていた阪本製薬の段ボール。


21ページ目。
阪なの21
閉め的な何か。ミトンというのは鍋つかみでうsね。あ、タイプミス。P10とかP17にありました。


あとがき。
阪なの22

モノリスがあらわれた(デーン!




いかがでしたでしょうか?『おしゃべり猫とするロボット』
続きの話は考えていないこともないのですが、実現するかどうかはまた別のお話で・・・。
ですが、ジャンル問わずこう言う漫画をかけていければいいなと思ってます。ほら、思うだけなら自由だし。

それでは、読了感謝です。ありがとうございました!!








ボツ表紙↓
阪なの没
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://minipat.blog99.fc2.com/tb.php/99-96bcd566
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ミニパト

Author:ミニパト
常に背水の陣なヌル銃オタク。
自分でイラストを描いてはPixivやニコニコ静止画などで公開してます。

ちなみにリンクフリーです。むしろリンクしてください。

冒険者カウンター

そして、あなたも遭難者?

カテゴリ
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。